JR格安新幹線ツアーで行くシルバーウィーク(SW)の国内旅行の富士急ハイランド旅行特集


家族で楽しめる富士急ハイランド。富士急ハイランドといえば絶叫アトラクションが多く、絶叫好きの人は1回でいいから行きたいという人も多いのではないでしょうか。人気のアトラクションが多く、待ち時間が長いというデメリットもありますが、アトラクション乗り放題のフリーパスチケットを販売しており、十分楽しめます。富士急ハイランドのある山梨県までは、JR新幹線旅行ツアーで行くのがお勧めです。もちろん個人でJR新幹線に乗っていくという方法もありますが、JR新幹線旅行ツアーも格安で行けたり、宿泊プランがあったりといろいろなプランがあるのでお勧めです。また、ゴールデンウィーク(GW)やシルバーウィーク(SW)などの大型連休は家族連れも多く家族で楽しめる遊園地でもあります。

乗り物は小学生から。富士急ハイランドは絶叫系の乗り物がメインとなっています。ホームページにも注意書きがあるように、メガネなどの取れやすいものは、アトラクション乗車前に必ず取っておく方が乗車中に無くす心配がなく安心です。富士急ハイランドでは絶叫系アトラクションでも身長が110cmあれば乗れるアトラクションもあるので、子どもでも十分楽しめます。また、乗り物には、年齢制限のある乗り物もあるので、注意が必要です。また、お化け屋敷のようなホラー系アトラクションでは、身長制限自体はありませんが、年齢制限が設けられているアトラクションがあります。ホラー系アトラクションの場合、ほとんどのアトラクションが、小学生から参加できるアトラクションが多いです。

子ども連れでも楽しめる。ホラー系や絶叫系のアトラクションがダメでも富士急ハイランドは、楽しむことができます。絶叫系やホラー系以外にも、普通の遊園地と変わらないコーヒーカップや観覧車、メリーゴーランドなどの乗り物も充実しています。また、機関車トーマスやとっとこハム太郎をテーマとしたエリアもあり、絶叫系が嫌いなお子さんや小学生以下の子どもでも十分に楽しめるエリアとなっています。また、絶叫系アトラクションは60才を過ぎると乗れないアトラクションもあるため、家族3世代でトーマスやハム太郎のエリアを楽しむというのもいいかも知れません。

本物の富士山を眺められる温泉。富士急ハイランドの隣には、ふじやま温泉という女性の方には嬉しい温泉もあり、遊び疲れた体を癒してくれます。朝の7時から23時まで営業しているので、温泉で温まってから富士急ハイランドに行くという手もあります。また、アトラクションに乗ってかいた汗を流すこともできます。温泉からは富士山が見えるので、他の温泉では味わえない本物の富士山を眺めながら温泉に入ることもできます。さらに、富士急ハイランドの入園券または一日フリーパスを提示すると入館料が割引されるという特典があります。シルバーウィークなどの紅葉時期に行くと紅葉鑑賞ができるかもしれません。ふじやま温泉にはゴールデンウィーク(GW)よりもシルバーウィーク(SW)に行くといいかも知れません。富士急ハイランドには飛行機で行くよりもJR新幹線旅行ツアーなどを使うと富士山を見られる回数が増えるので、遠方の方には、JR新幹線旅行ツアーがお勧めです。

JR新幹線シルバーウィーク(SW)格安ツアーを予約はこちら


  • JR新幹線シルバーウィーク(SW)格安ツアーをネット予約はこちらへ
  • 日本旅行 日本旅行おすすめ国内旅行格安ツアープラン

    日本旅行の格安旅行ツアープランをご紹介します

    日本旅行では北海道から沖縄まで全国の旅行ツアーを取り扱っています。3日前まで格安ツアープランにネット予約が出来るので、直前でもお得に旅行が楽しめます。ビジネス出張から家族旅行や学生旅行、おひとりさまツアーなど、目的に合わせた激安料金の旅行ツアープランを予約が出来ます。

    目的地別国内旅行格安ツアー情報
    テーマ別国内旅行格安ツアー

    JTB JTBおすすめ国内ツアープラン

    JTBのJR新幹線格安ツアーは4日前まで予約できます

    JTBはディズニーツアーやUSJツアーなど人気のテーマパークツアーが充実しています!家族旅行や学生旅行でも楽しめて、格安料金でお得に予約することが出来ます。お正月や年末年始、三が日やGW、夏のお盆休みでも格安ツアーを豊富に取り揃えているので、激安料金で予約できます!

    目的地別国内旅行情報
    テーマ別

    提携旅行会社

    JTB

    じゃらんパック

    いい旅、あたらしい旅。JALパック 国内ツアー