JR新幹線格安ツアーで行く銀山温泉旅行特集


JR新幹線の格安ツアーの温泉旅行なら銀山温泉へは至極便利。銀山はかつては銀を産出していたことと、また近年はNHKテレビの「おしん」で一躍全国に知られることになりました。銀山温泉はさらにJR山形新幹線の開通で至極便利な場所になっています。すなわちJR山形新幹線でJR大石田駅まで行けば、すぐ近くになったのです。

JR新幹線の格安ツアーの温泉旅行で行く銀山温泉とは。銀山温泉は、山形県尾花沢市にある温泉で、泉質は含食塩硫化水素泉です。銀山川の両岸には古くに建てられた旅館が立ち並んでいて、その多くは大正から昭和のモダンな木造バルコニー建築です。なお、川には橋がたくさんあり、また歩道にはガス灯が並んでいるという異次元的な雰囲気があります。

銀山温泉へ行くと昭和以前の大正ロマンの空気が吸える。銀山温泉への温泉旅行でぜひ味わいたいのが大正ロマンの空気でしょう。銀山川の下流から温泉街を眺める光景はまさに大正ロマンで、温泉のシンボルと言える風景です。ちなみにこの光景を保全するため、街並みの保存条例が定められています。なお、一風変わった事実は、この温泉街の旅館で女将をつとめた藤ジニーが米国人だったことで、一時期はかなり大きな話題になりました。

銀山温泉の歴史を紐解いてみよう。ここで簡単に銀山温泉の歴史について見てみますと、開湯は寛永年間で、かつての延沢銀山で働いていた工夫が銀山川で温泉が湧いているのを発見したのが始まりです。1689年には銀山が閉山、そこからは湯治場としての歴史が始まりました。しかし1913年に洪水が発生して温泉街が壊滅的な被害を受けています。その後、復興し、現在の温泉街になり、1968年11月には国民保養温泉地に指定されています。

銀山温泉周辺の見どころを探索。温泉周辺の見どころですが、白銀公園があり、延沢銀山の跡に整備された自然公園です。渓流沿いの散策コースを歩いてのんびりした温泉気分を楽しむことができます。なお、延沢銀山について述べますと、最盛期には日本の三大銀山のひとつでしたが、江戸時代に廃山となっています。そこで鉱山の廃山後に温泉湯治場として銀山温泉ができました。もうひとつの見どころは白銀の滝で、高さが30mあり、マイナスイオンがたっぷりの、暑い時期には最適なスポットで、白銀公園の散策路の入り口にあります。滝が見える向かい側にある「瀧と蕎麦の宿 瀧見舘」から滝を見ながら食べる地元尾花沢産のそばはまた格別の味と人気がありますから、JR新幹線の格安ツアーでこの温泉へ行ったらぜひ立ち寄ってみましょう。

温泉宿・ホテル・温泉旅行ツアー紹介はこちら


  • 温泉宿・ホテル・温泉旅行ツアーはこちらへ
  • 日本旅行 日本旅行おすすめ国内旅行格安ツアープラン

    日本旅行の格安旅行ツアープランをご紹介します

    日本旅行では北海道から沖縄まで全国の旅行ツアーを取り扱っています。3日前まで格安ツアープランにネット予約が出来るので、直前でもお得に旅行が楽しめます。ビジネス出張から家族旅行や学生旅行、おひとりさまツアーなど、目的に合わせた激安料金の旅行ツアープランを予約が出来ます。

    目的地別国内旅行格安ツアー情報
    テーマ別国内旅行格安ツアー

    JTB JTBおすすめ国内ツアープラン

    JTBのJR新幹線格安ツアーは4日前まで予約できます

    JTBはディズニーツアーやUSJツアーなど人気のテーマパークツアーが充実しています!家族旅行や学生旅行でも楽しめて、格安料金でお得に予約することが出来ます。お正月や年末年始、三が日やGW、夏のお盆休みでも格安ツアーを豊富に取り揃えているので、激安料金で予約できます!

    目的地別国内旅行情報
    テーマ別

    提携旅行会社

    JTB

    じゃらんパック

    いい旅、あたらしい旅。JALパック 国内ツアー