JR新幹線格安ツアーで行く定山渓温泉旅行特集


定山渓温泉へJR新幹線の格安ツアーで楽しい北海道旅行。こんなことを言うと失礼とは思いますが、定山渓温泉を(じょうざんけい)と発音する読み方を知らない人がいるかもしれません。しかし北海道の札幌市にある温泉ですから、北海道に詳しい人なら誰もが知っている名湯です。この温泉があるのは札幌市南区ですが、なにしろスケールが大きい北海道ですから、南区も広く、したがってこの温泉は、札幌の奥座敷と言われます。つまりJR新幹線の格安ツアーの温泉旅行では奥座敷まで行けるのです。

定山渓温泉の歴史は古く、アイヌの時代から知られている。この温泉は古くからアイヌに知られていて、1866年に温泉宿が民間人により開業しました。その後の1918年に定山渓鉄道線が開通したことで、この温泉の存在が世に知られるようになったとのことです。利用するのはもちろん札幌市内の人々ですが、観光の一環としてPRが行き届いているので、多くの観光客が国内外から訪れています。札幌市の調査では2003年度には日帰り客が91万人、宿泊客がおよそ153万人で、合計すると約240万人近くの観光客が訪れています。温泉の泉質は塩化物泉ですが、湧出量がやや少ないので、かけ湯は無理なようです。なお、温泉街は豊平川沿いに広がっています。

JR新幹線の格安ツアー温泉旅行で行く夏の定山渓温泉。北海道の夏は過ごしやすいほうですが、JR新幹線の格安ツアーの温泉旅行で行く夏の定山渓温泉はおすすめです。豊平川の川底から湧く源泉をもとにしており、川沿いの温泉街にはホテルが多く立地していて、ほかに公共宿泊施設や会社の保養所も多く見られます。月見橋の周辺は温泉街のなかでも中心的なエリアとなっており、賑わいを見せています。また、かっぱにまつわる話が残っているので、街路や遊歩道のあちこちにかっぱの像が置かれています。また、豊平川の渓谷にある、かっぱ淵や二見岩などの名所には遊歩道や公園が整備されています。さらに温泉街の下流には白糸の滝や、錦橋から見下ろせる、舞鶴の瀞などの見どころがあります。

定山渓温泉近くの博物館で北海道に関する知識を得よう。温泉街から少し離れた場所に定山渓小学校があり、その敷地内に定山渓郷土博物館があります。ここでは美泉定山をはじめ温泉の歴史や定山渓鉄道線に関する資料とともに昔の生活道具などが展示されていますから、勉強になります。さらに足を伸ばすと、定山渓ダムとさっぽろ湖がありますし、豊平峡には豊平峡ダムと定山湖があります。ダム周辺の遊歩道や展望台、ダムミュージアムも北海道らしさを感じることができるスポットといえるでしょう。

温泉宿・ホテル・温泉旅行ツアー紹介はこちら


  • 温泉宿・ホテル・温泉旅行ツアーはこちらへ
  • 日本旅行 日本旅行おすすめ国内旅行格安ツアープラン

    日本旅行の格安旅行ツアープランをご紹介します

    日本旅行では北海道から沖縄まで全国の旅行ツアーを取り扱っています。3日前まで格安ツアープランにネット予約が出来るので、直前でもお得に旅行が楽しめます。ビジネス出張から家族旅行や学生旅行、おひとりさまツアーなど、目的に合わせた激安料金の旅行ツアープランを予約が出来ます。

    目的地別国内旅行格安ツアー情報
    テーマ別国内旅行格安ツアー

    JTB JTBおすすめ国内ツアープラン

    JTBのJR新幹線格安ツアーは4日前まで予約できます

    JTBはディズニーツアーやUSJツアーなど人気のテーマパークツアーが充実しています!家族旅行や学生旅行でも楽しめて、格安料金でお得に予約することが出来ます。お正月や年末年始、三が日やGW、夏のお盆休みでも格安ツアーを豊富に取り揃えているので、激安料金で予約できます!

    目的地別国内旅行情報
    テーマ別

    提携旅行会社

    JTB

    じゃらんパック

    いい旅、あたらしい旅。JALパック 国内ツアー