JR新幹線格安ツアーで行く皆生温泉旅行特集


便利なJR新幹線の格安ツアーで皆生温泉への温泉旅行を楽しむ。鳥取県は日本海側ですから、関東地方などからでは交通アクセスの便は悪いと思う人もいるかもしれません。しかしそんなことはなく、たとえば米子市にある皆生温泉へ行くには、東京からJR北陸新幹線だと近いのです。ほぼ6時間で行けるような立地ですから、ぜひこの温泉へJR新幹線の格安ツアーで行ってみましょう。

皆生温泉は山陰での最大級の規模を誇る。皆生温泉(かいけ)は鳥取県米子市にあり、場所は弓ヶ浜の皆生海岸に面しています。温泉街のエリアはそれほど広くはありませんが、大型ホテルをはじめ宿泊施設が集積しています。その収容規模は約5,000人ですから、山陰地方では最大級の規模を誇ります。鳥取県の調査によると、年間40から50万人の利用者数があり、米子の奥座あるいは山陰の熱海とも呼ばれています。源泉の泉質は塩化物泉で湧出量が多く、源泉温度は鳥取県内では高温の部類になります。

温泉旅行で行く皆生温泉の特徴について。皆生という地名は、古くにこの地にあった海池と呼ばれた池に因んでいます。慶応3年(1867年)に、地元で呼ばれていた当て字が名称になりました。皆生温泉の特徴は、湯はタラソテラピーのパイオニアとされていることです。美保湾海底から沸く湯は海に沸く湯なので、泉質は含土類食塩泉、すなわち塩化物泉です。塩分濃度が濃いことは保温力が高いということですから身体の芯まで温まり、新陳代謝を活発にする働きがあります。最近注目されているタラソテラピーは海水を使用する自然療法で、欧州では美容健康法として実用化されています。これを実感できるのが皆生温泉の癒やしの湯なのです。

JR新幹線の格安ツアー温泉旅行で行く皆生温泉街。皆生の温泉街は、米子市街の北東部の皆生温泉3・4丁目で、高層ホテルや旅館が温泉中心街を形成しています。ここは白砂が美しい弓ヶ浜沿いで、夏季には海水浴場として賑わいます。湯上がりの散策に最適な温泉街の東には大山が望め、この景観は日本の朝日100選に選定されてて、そのほか日本の渚100選や日本の白砂青松100選さらには都市景観100選にも選ばれています。なお、温泉地区は海浜に立地しているため、海岸の侵食による影響を受けてきた歴史があり、今までに旅館が水没した例も多くあります。ほかには、弓ヶ浜では日本で最初のトライアスロン競技が開催された実績があり、毎年大会が開催されています。皆生トライアスロンの時期には温泉旅行での見ものになるでしょう。

温泉宿・ホテル・温泉旅行ツアー紹介はこちら


  • 温泉宿・ホテル・温泉旅行ツアーはこちらへ
  • 日本旅行 日本旅行おすすめ国内旅行格安ツアープラン

    日本旅行の格安旅行ツアープランをご紹介します

    日本旅行では北海道から沖縄まで全国の旅行ツアーを取り扱っています。3日前まで格安ツアープランにネット予約が出来るので、直前でもお得に旅行が楽しめます。ビジネス出張から家族旅行や学生旅行、おひとりさまツアーなど、目的に合わせた激安料金の旅行ツアープランを予約が出来ます。

    目的地別国内旅行格安ツアー情報
    テーマ別国内旅行格安ツアー

    JTB JTBおすすめ国内ツアープラン

    JTBのJR新幹線格安ツアーは4日前まで予約できます

    JTBはディズニーツアーやUSJツアーなど人気のテーマパークツアーが充実しています!家族旅行や学生旅行でも楽しめて、格安料金でお得に予約することが出来ます。お正月や年末年始、三が日やGW、夏のお盆休みでも格安ツアーを豊富に取り揃えているので、激安料金で予約できます!

    目的地別国内旅行情報
    テーマ別

    提携旅行会社

    JTB

    じゃらんパック

    いい旅、あたらしい旅。JALパック 国内ツアー