JR新幹線格安ツアーで行く世界遺産の奈良の法隆寺旅行ツアー特集


JR新幹線の格安ツアーで行けば世界遺産の法隆寺が近くなる。法隆寺は、奈良県生駒郡斑鳩町にあり、別名は斑鳩寺とも呼ばれる超有名なお寺ですから、知らない人はいないでしょう。ただし、多少地の利が良くないこともあり、実際に訪れた人となるとそれほど多くはないかもしれません。しかし、JR新幹線の格安ツアーを利用すれば、ぐっと近場になりますから、ぜひ折を見てツアー見学をしてみましょう。見るべきところが盛りだくさんで行って良かったというツアーになること請け合いです。

JR新幹線で近くなった世界遺産法隆寺の全貌を見る。法隆寺は7世紀に創建され古代寺院の姿を現在に残す建造物で、聖徳太子ゆかりの寺院でもあります。建立されたのは、推古天皇の時代、西暦で言うと607年とされ、金堂と五重塔を擁する西院伽藍と、夢殿が有名な東院伽藍に分かれています。全体の境内の広さは約18万7千平方メートルで、法隆寺の建築物群は法起寺とあわせて、1993年12月に法隆寺地域の仏教建造物としてユネスコの世界遺産に登録されました。なお、直近の2004年に奈良文化財研究所は、金堂の屋根裏に使われている木材の年輪を高精度デジタルカメラで撮影した結果を発表しています。この発表では、法隆寺金堂と五重塔、中門に使用されたヒノキやスギ材は650年代末から40年間くらいの期間に伐採されたことが分かっており、西院伽藍が7世紀後半に再建されたことが裏付けられました。

JR新幹線格安ツアーで訪ねる世界遺産法隆寺の西院伽藍と東院伽藍。西院伽藍は南大門を入ったところに位置し、右に金堂、左に五重塔があります。国宝の中門は入母屋造の二重門で左右に塑造金剛力士立像が安置されています。同じく国宝の金堂は外観のみで、壁画は日本の仏教絵画を代表する作品として世界的にも有名なものでしたが、1949年の火災で一部の初層内陣の壁と柱が焼損してしまいました。また国宝の五重塔は木造五重塔として現存する世界最古のものです。東院伽藍は聖徳太子の住居の斑鳩宮の跡にあります。東院伽藍には国宝の夢殿があり、これは奈良時代に建立された八角円堂です。聖徳太子の等身像と言われる救世観音像が安置されていて、天平11年頃の建築と考えられていますが、それより前に創立された可能性もあるようです。

世界遺産の法隆寺を訪れるJR新幹線格安ツアーのルートを確認。実際にはJR新幹線だけではなく、ほかの電車なども使いますが、メインのJR新幹線はJR東海道・JR山陽新幹線でJR京都駅へ行き、そこからJR奈良線、JR大和路線でJR法隆寺駅へ行きます。2度の乗り換えはありますが、このルートが最短でおすすめです。

JR新幹線格安ツアーで行く世界遺産旅行ツアーを予約はこちら


  • JR新幹線格安ツアーで行く世界遺産旅行ツアーのネット予約はこちらへ
  • 日本旅行 日本旅行おすすめ国内旅行格安ツアープラン

    日本旅行の格安旅行ツアープランをご紹介します

    日本旅行では北海道から沖縄まで全国の旅行ツアーを取り扱っています。3日前まで格安ツアープランにネット予約が出来るので、直前でもお得に旅行が楽しめます。ビジネス出張から家族旅行や学生旅行、おひとりさまツアーなど、目的に合わせた激安料金の旅行ツアープランを予約が出来ます。

    目的地別国内旅行格安ツアー情報
    テーマ別国内旅行格安ツアー

    JTB JTBおすすめ国内ツアープラン

    JTBのJR新幹線格安ツアーは4日前まで予約できます

    JTBはディズニーツアーやUSJツアーなど人気のテーマパークツアーが充実しています!家族旅行や学生旅行でも楽しめて、格安料金でお得に予約することが出来ます。お正月や年末年始、三が日やGW、夏のお盆休みでも格安ツアーを豊富に取り揃えているので、激安料金で予約できます!

    目的地別国内旅行情報
    テーマ別

    提携旅行会社

    JTB

    じゃらんパック

    いい旅、あたらしい旅。JALパック 国内ツアー