格安国内ツアーで行くシルバーウィーク(SW)の東京ディズニーシー(TDS)旅行特集


シルバーウィーク(SW)とディズニー。シルバーウィーク(SW)はゴールデンウィーク(GW)とは違い、短い休みになることも多く、時期もはっきりと固まっているわけではないので、遠出をするのは難しいという意見も見られます。そのため近場で気軽に行ける国内旅行が人気を集めており、旅行会社ではシルバーウィーク(SW)向けに、日帰りや一泊二日といった短期間でできる国内旅行ツアーを用意して、多くの参加者を集めています。国内旅行ツアーの内容は様々ですが、中でも人気を集めているのが東京ディズニーリゾート(TDR)関連の国内旅行ツアーで、東京ディズニーランド(TDL)や東京ディズニーシー(TDS)で遊ぶためのツアーには、毎年大勢の方が参加しています。

少し大人のアミューズメントパーク。東京ディズニーシー(TDS)は、東京ディズニーランド(TDL)と比べて、やや大人向けのアミューズメントパークとして作られました。アトラクションは絶叫系がメインとなっており、施設全体も洗練されたデザインが採用されるなど、より上の年齢層が楽しめるよう配慮された造りになっています。施設内で提供されている飲み物にも、アルコールが用意されているなど、細かい違いが随所に見られることから、東京ディズニーランド(TDL)よりも東京ディズニーシー(TDS)を好んで訪れるという方も少なくありません。シルバーウィーク(SW)のような連休を使って、様々なアトラクションを回るという方は大変多く、毎年全国からディズニーファンが訪れるそうです。

各エリアの内容は。東京ディズニーシー(TDS)は複数のエリアに分かれており、各エリアごとに違った特徴があります。例えばメディテレーニアンハーバーは、南ヨーロッパの港町をモチーフにしており、アメリカンウォーターフロントはアメリカの港といった具合に、様々なテーマに合わせた港町を作り上げています。アトラクションにも色々な種類があり、エリアにちなんだものをいくつも用意しているので、まったく飽きることなく園内を回ることができます。もちろん絶叫系以外のアトラクションも充実しており、ライド型やショー型のアトラクションも人気です。

他の施設も合わせてチェック。東京ディズニーシー(TDS)には様々な施設が併設されており、アトラクションを楽しんだ後も、充実した時間を過ごすことができます。例えばレストランも複数の種類が存在し、設置されているエリアに応じて出される料理が大きく異なります。お土産などのショップもたくさんの種類があるので、どこにいてもお土産を用意することが可能です。ゆっくり腰を落ち着けるレストランだけでなく、ポップコーンなどの軽食が購入できる店舗も営業しているので、詳しい情報は公式サイトなどで確認してみましょう。

JR新幹線シルバーウィーク(SW)格安ツアーを予約はこちら


  • JR新幹線シルバーウィーク(SW)格安ツアーをネット予約はこちらへ
  • 日本旅行 日本旅行おすすめ国内旅行格安ツアープラン

    日本旅行の格安旅行ツアープランをご紹介します

    日本旅行では北海道から沖縄まで全国の旅行ツアーを取り扱っています。3日前まで格安ツアープランにネット予約が出来るので、直前でもお得に旅行が楽しめます。ビジネス出張から家族旅行や学生旅行、おひとりさまツアーなど、目的に合わせた激安料金の旅行ツアープランを予約が出来ます。

    目的地別国内旅行格安ツアー情報
    テーマ別国内旅行格安ツアー

    JTB JTBおすすめ国内ツアープラン

    JTBのJR新幹線格安ツアーは4日前まで予約できます

    JTBはディズニーツアーやUSJツアーなど人気のテーマパークツアーが充実しています!家族旅行や学生旅行でも楽しめて、格安料金でお得に予約することが出来ます。お正月や年末年始、三が日やGW、夏のお盆休みでも格安ツアーを豊富に取り揃えているので、激安料金で予約できます!

    目的地別国内旅行情報
    テーマ別

    提携旅行会社

    JTB

    じゃらんパック

    いい旅、あたらしい旅。JALパック 国内ツアー