格安国内ツアーで行く世界遺産の知床旅行特集


国内旅行の格安ツアーで知床を訪れてみるのもおすすめ。2005年に、国内で三番目にユネスコ世界遺産に登録されたのが、知床です。北海道には、スケールの大きな自然の中で、美しい風景を目にすることができますが。中でも、知床には人の手の入っていない秘境がとりわけ多く存在します。これから格安ツアーに参加して国内旅行をするのであれば、知床を訪れてみるのもおすすめです。

現地の概要と特徴について。「知床」という地名は、「地の果て」という意味を持つアイヌ語、「シリエトク」に由来すると言われています。その名称からも察しがつくように、現地には人を寄せ付けないような自然条件が多く残されています。2005年には、日本で三番目のユネスコ世界遺産になったこともあり、手つかずの自然に出会うため、この地を観光に訪れる人が増えました。知床半島があるのは、北海道の最東端です。そして、世界遺産に登録されたのは、知床半島とその沿岸海域になります。

「日本の滝百選」にも選ばれたスポットをご紹介。「オシンコシンの滝」は、「川下にエゾマツが群生するところ」を意味するアイヌ語、「オ・シュンク・ウシ」から名付けられたスポットです。こちらは、流れが2つに分かれていることから、「双美の滝」とも呼ばれます。「日本の滝100選」の一つともなっているこの滝の上には展望台があり、壮大な眺めを楽しむことができます。このスポットは、一年を通じて見学することができ、緑の季節はもちろんですが、寒いシーズンに現地を訪れ、雪景色の中で凍った滝を見るのもおすすめです。「オシンコシンの滝」は、チャラッセナイ川の河口近くに位置し、その落差は50mに及びます。

頂上から360度のパノラマビューが楽しめる「オロンコ岩」に関する情報。北海道斜里郡斜里町ウトロ東にある「オロンコ岩」の名称は、アイヌとは異なる先住民族、「オロッコ族」にちなんで付けられたと言われています。高さ60mに及ぶこの巨岩の頂上部は平垣になっており、階段を使って上ることができます。格安ツアーに参加して国内旅行で現地を訪れれば、オホーツク海や知床連山を望む360度のパノラマビューを楽しむことが可能です。また、「オロンコ岩」という名前は、「そこに座っている岩」を意味するアイヌ語に由来するという説もあります。この岩の頂上部に上ることができるのは、4月下旬から12月上旬までの雪のないシーズンに限られるので、その点は気をつける必要があります。

JR新幹線格安ツアーで行く世界遺産旅行ツアーを予約はこちら


  • JR新幹線格安ツアーで行く世界遺産旅行ツアーのネット予約はこちらへ
  • 日本旅行 日本旅行おすすめ国内旅行格安ツアープラン

    日本旅行の格安旅行ツアープランをご紹介します

    日本旅行では北海道から沖縄まで全国の旅行ツアーを取り扱っています。3日前まで格安ツアープランにネット予約が出来るので、直前でもお得に旅行が楽しめます。ビジネス出張から家族旅行や学生旅行、おひとりさまツアーなど、目的に合わせた激安料金の旅行ツアープランを予約が出来ます。

    目的地別国内旅行格安ツアー情報
    テーマ別国内旅行格安ツアー

    JTB JTBおすすめ国内ツアープラン

    JTBのJR新幹線格安ツアーは4日前まで予約できます

    JTBはディズニーツアーやUSJツアーなど人気のテーマパークツアーが充実しています!家族旅行や学生旅行でも楽しめて、格安料金でお得に予約することが出来ます。お正月や年末年始、三が日やGW、夏のお盆休みでも格安ツアーを豊富に取り揃えているので、激安料金で予約できます!

    目的地別国内旅行情報
    テーマ別

    提携旅行会社

    JTB

    じゃらんパック

    いい旅、あたらしい旅。JALパック 国内ツアー